タグ:メリクリ2004 ( 20 ) タグの人気記事

メリクリを探しに その9

囚われの身…?
とあるレストランの窓辺にて。
通勤時、氣になって氣になって(笑)

b0009316_20512865.jpg

[PR]
by maylee127 | 2004-12-19 20:53 | メリクリ探し

メリクリを探しに その8

緑の次には赤いツリーも発見。

b0009316_1424024.jpg


これもみなとみらいです。
ワールドポータース入り口ですっくと立ってます。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-19 01:44 | メリクリ探し

メリクリを探しに その7

桜木町駅前、クロスゲート入り口でみつけたツリー。
緑が映えて綺麗です。

b0009316_241639.jpg

週末、みなとみらいへ出掛けられる方はお見逃しなく。

b0009316_24355.jpg

[PR]
by maylee127 | 2004-12-17 02:08 | メリクリ探し

メリクリを探しに その6

週末なのでこんな笑顔でお疲れ様。

b0009316_1591685.jpg


お菓子を食べ終わったら貯金箱になるよ。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-17 02:00 | メリクリ探し

メリクリを探しに その5

音楽編です。

12月になるとこのアルバムを聴いている。

b0009316_1143855.jpg


『Sacred Arias』 Andrea Bocelli 
(なんと試聴できます、ここ!)

もしも神様が歌うのなら、彼の声に違いない。

これは彼の歌声を評した有名な言葉。

アンドレア・ボチェッリといえばやっぱりサラ・ブライトマンとの共演、
『Time To Say Goodbye(Con Te Partiro)』が有名なのかな。
私が初めて彼の声に魅せられたのは、
アカデミー授賞式でのセリーヌ・ディオンとの共演、
映画『キャメロット』のテーマ『The Prayer』だった。

テノール歌手である彼は、
オペラとポップスのアルバムをジャンル分けして発表しているが、
これは「アリア」ばかりを集めたアルバムで、この季節のためにある一枚。

神様の声。本当にそうかもしれないと思う。

ちなみに…
[PR]
by maylee127 | 2004-12-14 01:58 | メリクリ探し

メリクリを探しに その4

立て続けですが、
おすすめ夜景スポットは?

というTBテーマがありましたので、
やっぱり勤務地近辺の『みなとみらい21地区』を推薦しておきましょう。

b0009316_0381378.jpg


この時期は見とれて寒さも忘れます。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-13 00:38 | メリクリ探し

メリクリを探しに その3

小田急線相模大野駅前、改札を抜けるとこんなツリーが出迎えてくれますよ。

b0009316_0275882.jpg


時間によって、イルミネーションが変わるようです。
大きくてきれいですよ。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-13 00:29 | メリクリ探し

メリクリを探しに その2

同じく横浜ランドマークプラザのクリスマス・ツリー。
なんと、スワロフスキークリスタルのオーナメントをまとっているそう。

b0009316_23505239.jpg


オーロラもきれいでした。

b0009316_23514124.jpg

[PR]
by maylee127 | 2004-12-11 23:51 | メリクリ探し

メリクリを探しに その1

クリスチャンではないけれど、
神仏混在のこの国に生まれた私は、
やっぱりこの季節の風景を楽しみたい。

ということで、クリスマスまであと2週間。
今年デジカメというアイテムを手にした私は、
行動範囲内のメリクリを探してみることにします。

さて、今夜は横浜みなとみらい21 赤レンガ倉庫でのイベント
石井竜也プロデュース『GROUND ANGEL』の初日に行ってきました。

b0009316_155390.jpg


赤レンガ倉庫1号館と2号館の間に、
平和への願いを込めて様々な笑顔と天使が映し出されます。

b0009316_171427.jpg


b0009316_172721.jpg



写真を撮るのはやっぱりむずかしかったので、
詳細は、いや正しくはこちらを。

今日は初日のせいか、いろいろな演出を試みていたようでした。

音楽がとてもステキで週末の疲れた気持ち癒されました。
また帰り道遠回りしちゃうかな。

機会があればぜひ皆様も。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-11 01:11 | メリクリ探し

チキンライス~メリクリを探しに 番外編

バイト先ではいつも「ゆうせん」が流れている。
バタバタ動き回っているとしても、
音楽を聴きながら仕事できるなんて幸せなこと。

ところが困ったこともある。

以前、ちょっと懐かしめのチャンネルが流れていた頃、
ブランキーの浅井さんの声で
「キスしてくれないか 俺のこのナイフに」とこられると、
妙に腰砕けになってしまい、困った。
モップを持つ手に力が入らなくなり、困るのである。

大好きなマシンガンズは『そこにあなたが』ばかりかかるので、
これまた腰砕けになってしまい、困った。
重ねたお皿を運ぶ手が震えてしまい、困るのである。

そして、最近困っているのが『チキンライス』である。

ダウンタウンのお二人とは同世代ということもあり、
歌詞というにはストレートすぎる言葉にどうにもぐっときていけない。

子供の頃、我が家も決して裕福ではなかったけれど、
たまの外食で連れて行ってもらった洋食屋さんを思い出す。
今思えば、あれは、給料日かボーナス日だったのかもしれない。

あの頃は、マクドナルドもケンタッキーもまだ住んでいた町にはなく、
ケーキは誕生日かクリスマス、運がよければいただきもの。
そんな風に「待ち遠しく思うもの」が確かに今より多かった。
プライスレスなものや気持ちが確かに今より多かった。
そんなことを思い出してしまう。

仕事中だというのに、何度聞いても目頭が熱くなってしまうこの曲、
なんとも危険なクリスマス・ソングなのである。
[PR]
by maylee127 | 2004-12-08 02:22 | メリクリ探し