『横浜みなとみらい 万葉倶楽部』

「たまには温泉でも行きたいよね~」と言いつつも、
違う職場で仕事をしている同士だと、なかなか一緒に旅行も出来ない。
近場で楽しいことはないものか。

ということで友人が見つけてくれたのがここ。
『横浜みなとみらい 万葉倶楽部』へ行ってきました。

b0009316_12182616.jpg
その名のとおり、みなとみらい、
おなじみの観覧車のすぐ隣に
6月にオープンしたばかり。
もちろん日帰りで楽しめるのですが、
実はここ宿泊も可能なのです。
きれいなお部屋でしたよ。
お値段も手頃じゃないかな。
箱根に行くより安いよ。

熱海・湯河原温泉からお湯を運んでいるそうな。


b0009316_12204225.jpg

ホントだ!ちゃんと運んでました^^


b0009316_1223476.jpg

   お出迎え。ほっほー。



b0009316_12313514.jpg
部屋数は
ずいぶんたくさんありました。
日曜日の晩だったので
数日前でも空きがありましたが、
部屋をとるなら、
予約はしておいた方がいいようですよ。



大浴場も広さはたっぷり。
屋上庭園では景色を見ながら足湯が楽しめます。

さんざん悩んで柄を選んだ浴衣を着て、こんな夜景を眺めて、
b0009316_12342493.jpg

b0009316_12343936.jpg





+++++++++++++++++++++++++++

b0009316_12351511.jpg

風呂上り。夜景。ビール。
さいこーっす。


b0009316_12353236.jpg
味処ではこんなお楽しみも。品数多すぎ。

このお店、
休日で忙しかったんでしょうね。
ある店員さんが
めちゃめちゃテンパってて、
こちらの注文受けてる途中で、
隣席のお客さんのオーダーで
すっ飛んでいったきり帰ってこない。
食事が出るまで時間がかかるというので、とりあえず枝豆を頼んだら4つも出てきた。
こちらはふたり連れだよ。
もうこれがマンガのような有様でしたが、面白すぎて笑ってしまったよ。
他の店員さんがきちんとフォローしてくれたけどね。


予約時の電話受付がとても感じがよかったので、実際はどんなか期待してましたが、
上記の笑い話以外は、従業員さんの感じもよくてまずは合格。
新しいのでどこもまだきれいだけど、館内は裸足だからいつもお掃除してますね。
すれ違うたび客に挨拶、も徹底されていたようです。

この日、わたくし生まれて初めて「ボディーエステ」なるものも体験しました。
至福ですわね。贅沢の極み。

部屋をとらなくても深夜までゆっくり出来る料金設定あり。
きれいなうちに皆さん近場でごゆっくりはいかがですか。
b0009316_216577.jpg

[PR]
by maylee127 | 2005-07-27 13:03 | myカメラ日記
<< ファミマで「モルツ」を買ったら、 ヨコハマで遊ぶ >>